工房からのお知らせ

2017年7月28日

高知放送のTV取材が、8月4日にあります。

先日見学会が行なわれた高松市のK邸。施主自身が、高知大学学校林で伐り、運んできた檜の丸太3本が、梁として使われ、シンボルツリーとなっています。

大学生と一緒に作ったツリーハウスが縁で始まった家作り。
完成し引渡しも終了し、感無量です。
色々とハードルはありましたが、一人でもツリーハウスが縁となり、高知の木で家を建ててくれた事本当に感謝しています。4年間の付き合いが無駄ではなかったと感じています。

若い人が、自然素材の家に興味を持つ事は、今の時代難しいと感じていました。しかし自身が木を切り、搬出し、製材し、丸太を刻み、組立て大工仕事をしてツリーハウスを作った人が、その魅力を感じ、自分の終の棲家を作った事に、体験する事の大切さを痛感しました。
家と言うものが、どんどん自然から乖離している今だからこそ、自然の素材を使い、つくる家の快適性や、環境ダメージの少なさを知って貰う取り組みは、もっともっと必要だと感じています。

ツリーハウスの時から、高知放送で紹介された経緯もあり、日曜日AM7時から放送の、木と人出会い館情報で8月4日に取材されることになりました。いつ放送かはまだ決まっていませんが、決まり次第アップします。
大豊町のO邸の刻みもようやく波に乗って来ました。でも暑いです。今回は若い人にメインで配材してもらいます。
晴れ間が続いているうちに頑張って積んで行きたいと考えています。今回は根張りのある材料が多く、それを上手く活かして面白いログハウスにしたいと考えています。楽しみにしています。

ログハウスは風雨対策さえ出来れば完璧に理想の家です。色々対策を考えて創って行きます。
日本のログハウスの形は、アイビーログ工房が作って行きたいと考えています。応援してください。

お気軽にお問い合わせください

アイビーログ工房

0887-50-1774

E-mail:okahara@live.jp
FAX:0887-50-1770
高知県香南市香我美町口西川1436-1

湖を眺める3坪のログハウスカフェ

カフェ アイビー

090-3786-3290

営業時間:11:30~16:00 定休日:不定休
高知県香美市土佐山田町佐竹17-1