工房からのお知らせ

2017年12月16日

第6回ものづくり展総合技術展・出展物 ー その2

先日工房からのお知らせ「第6回ものづくり展総合技術展・出展物 ー その1」

で高知の杉でできたウッドボードをご紹介いたしました。

本日は、ずっともったいぶっていた二つ目をご紹介したいと思います!

アイビーログ工房、渾身のイッピン。

コンセプトブック

コンセプトブックに映る軽トラ。

 ・

 ・

 ・

その名は「サムライキャンパーki・co・rin」

ログハウス×軽トラックがこんな姿に大変身!

軽トラキャンパー

 

冬空のもと、コンセプトブックの表紙、実写版です!
(12月10日撮影)

 

真冬の太平洋に向かって、決めゼリフの

「くさる家にすんでみんかえー」

をアイビーログ工房2代目・岡原玄八が

叫んでおります!!

はい!サーフボードに次ぎ、軽トラに乗せる

made in Kochiの木製キャンピングカー

を作っちゃいましたー!

第6回ものづくり総合技術展 第6回ものづくり総合技術展

写真は先月、高知ぢばさんセンターで開催された

第6回ものづくり総合技術展に出展した時のもの。

老若男女問わず、たくさんの方に試乗していただきました!

 

「欲しい!!!」

 

土佐弁での「えいねぇ〜」

 

女子高生や女性からいただいた

「かわいい♡」「ここに住みたい!」

というたくさんの声。

 

アンケートには

「木の香りがして落ち着く」

と書いてくださる方が大勢でした!

 

新建材が溢れている昨今ですが、なぜ「くさる家」なのかということにも

一生懸命耳を傾けてくださり、ひっきりなしに来てくださるお客様に

スタッフは皆ノドがカラカラでしたが、とってもうれしい時間になりました!!!

 

弊社が建てたこれまでのログハウスの写真を見ながら

いろんな建て方のログハウスがあるということも

知っていただけた展示会となりました。

 

そして、そこからアイビーログ工房がなぜ今回この

「サムライキャンパki・co・rin」を作ったのか。

 

高知は森林率84パーセントと一見自然豊かに見えますが

手入れをする人を失って荒廃しています(こちらのブログをご参照ください)。

森がイキイキとすれば川も海も暮らしも豊かになる。

高知の森から 川を 森を 人をつないで

暮らしを変えていきたい。

そのきっかけをもっと楽しく気軽に感じてもらいたい。

サムライキャンパー ki・co・rin

 ki 木と

 ・

 co cooperation いっしょに

 ・

 rin  循環することをたのしむ

 

そんな私たちアイビーログ工房の想いを、

小さいけれどパワフルな走りで世界を魅了する軽トラこと

サムライトラックに乗せて、

大きな挑戦の旅物語が今はじまりました!

 

かわいいだけじゃありません!!

★中も外も高知県で育った木100% !

★キャンパー本体は、アタッチメント式。
 車体と別々に活用できます!

★外壁は国産の自然塗料! 13 色からお選びいただけます♪

★運転席上部には、奥行き最大140cm、高さ65cmの大容量収納スペース!

★室内は無垢材。床はダブルベッドサイズ程の面積。
 折りたたみ式のテーブルは国産のミツロウワックス仕上げ。

★キャンピングカーに!移動販売車に!営業車に!もしもの時のシェルターに!
 用途、トラックのサイズに応じてカスタムメイドOK !車検もそのままOK !

 

サムライキャンパー ki・co・rin 07

サムライキャンパー ki・co・rin 08
▲運転席上部の大容量スペース

サムライキャンパー ki・co・rin 04 サムライキャンパー ki・co・rin 02
▲お気に入りの景色を見つけて。自分だけのカフェやバーにもなっちゃいます!
 ウッディーな室内は音楽がよく響く効果も

サムライキャンパー ki・co・rin 03
▲名前にある「rin」は、つながって輪になって、循環することを意味します。
 バックモニターの代わりに。室内にも丸窓があります

サムライキャンパー ki・co・rin 05 サムライキャンパー ki・co・rin 06
▲折りたたみ式のテーブル  ▲大人二人が寝たって余裕のダブルベッドサイズ!

 

 

 

「くさる家にすんでみんかえー」の家づくり、ものづくりで

100年、200年の未来の景色を変えていく

アイビーログ工房の新しい仲間「サムライキャンパー ki・co・rin」

をこれからどうぞよろしくお願いいたします!

こちらに関するお問い合わせは、下記よりお願いいたします♪

 

※明日大阪で開催される「高知暮らしフェア2017」へ乗って行きます!
 道中をフェイスブックページより更新して行きますので、
 こちらもどうぞうよろしくお願い致します♪※

 

 

 

アイビーログ工房  TEL:0887-50-1774  FAX:0887-50-1770

                               E-mail:okahara@live.jp
                               HP:http://ivy-log.com/ 
                               お知らせ:http://ivy-log.com/#news
                               事務所:高知県香南市香我美町山北4399-8
                               作業場:高知県香南市香我美町口西川1436-1
                               カフェアイビー:高知県香美市土佐山田町佐竹17-1
              FM高知にて毎週水曜7時54分から「くさる家にすんでみんかえ!」放送中!

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください

アイビーログ工房

0887-50-1774

E-mail:okahara@live.jp
FAX:0887-50-1770
高知県香南市香我美町口西川1436-1

湖を眺める3坪のログハウスカフェ

カフェ アイビー

090-3786-3290

営業時間:11:00~16:00 定休日:水・木・金
高知県香美市土佐山田町佐竹17-1