工房ブログ

2018.4.9|岡原 拓彦

思い出が一杯。

大豊町の現場が終わり、足摺のT邸刻みがはじまりました。今回はポスト&ビームの板倉構法の中規模の家ですが、車庫もあり、全体ではかなり大きな規模になります。 ...