工房ブログ

2018.5.18|岡原 拓彦

ログ+板倉

ログハウスと板倉構法が出会って、もうずいぶん経った。 強度を確認するため、ログと板倉工法で作った四つの壁を、森林技術センターに持ち込み揺らしてみた。 ...

2018.4.9|岡原 拓彦

思い出が一杯。

大豊町の現場が終わり、足摺のT邸刻みがはじまりました。今回はポスト&ビームの板倉構法の中規模の家ですが、車庫もあり、全体ではかなり大きな規模になります。 ...

2018.2.14|岡原 拓彦

新月伐採

今日はバレンタインデイですが、今年最後の新月伐採でもあり、ツリーハウスの建設に邪魔な3本の杉の木を、山のプロ、松田さんの指導のもと伐採しました。 ...

2018.1.19|岡原 拓彦

木製キャンパー

木の家を建て続けて見て、感じた事がある。 木の空間は落ち着く。嫌な感じ、無理をしている感じがしない。 私だけかと思っていたら、住んでいる人に聞くと、みん...

2017.12.19|岡原 拓彦

魂の宿る家

あっと言う間に年末となり驚いています。 人手が足りず、中々仕事が進まない時期もありましたが、何とかやれてきたのは、若い力が少しずつ育ってきたからでしょう。...

2017.11.14|岡原 拓彦

A型トラス  応援団募集中

大豊町のフルログは、南面にA型トラスが取り付けられます。A型トラスは曲がり木の対ビームに、檜のポストが刺さります。 曲がり木は、墨打ちも、加工も手間がか...

2017.10.14|岡原 拓彦

サーファーこそ木の家を。木はえいわー

高知にも、近頃多くのサーファーが移住してきている。 サーファーと言えば、海岸のビーチコーミング等に参加したりして、環境に対して敏感な人が多いと思っていた...

2017.10.5|岡原 拓彦

塗料の選択。

  新人さんが塗装中。あいじゃくりの杉板に、大阪塗料のユーロと言う塗料を塗っています。 工房の壁にもイベントの時に塗りましたが、色褪せもあまり見られなくて、...

2017.9.16|岡原 拓彦

ログハウスに住み、素敵な人生の終活。

薪ストーブの設置に行って来ました。 今年春建てこみをした左官さんの家です。左官さんの家だけあって左官仕事は充実しています。 外から見ると、トタン張...

2017.8.26|岡原 拓彦

プライドの持てる家を建てよう。

いつの時代も色あせ無い物と言うテーマで考えると、それは自然に存在する石、土、木と言うものではないだろうか? 人間が作る新しい物、建材は、時が経つと陳腐...
1 2 3 4