工房ブログ

2020年5月27日|岡原 拓彦

一年かけて、Caféアイビーの看板が出来ました。

村上君が東京からやってきて一年過ぎました。

Caféアイビーの看板は、一年前、田野町のログハウスが始った頃、チェーンソーの練習と、スクライブの練習用に作らせたものです。

少し腐りかけの丸太を使い、一から彼が取り組んだ物ですが、田野町のログが完成しても、新居浜市のフルログが完成しても完成せず、

アイビーログののキャッチフレーズそのまま、腐る家に住んでみんかえー、になりかけていたので、高知大学の生徒や、工科大の生徒と、イベントとして参加してもらい、棟梁村上君のもと、ようやく積み終わりました。

新居浜市の物件が完成したので、Caféに移築

ようやく完成。一時は薪置き場にしようかとも言っていましたが、腐った部分にサンダーをかけ、塗装をするとインスタ映えするスポットに。

対岸の国道197からも、Caféの文字がはっきり見えるようになりました。

看板も、カフェを始めたころの物をリニューアルし使っています。

このログは、屋根をかけ、雨が当たらないようにしたので、この先20年ほどは大丈夫だと思います。

木の風化を楽しめる、インスタ映えする場所になると思っています。

お気軽にお問い合わせください

アイビーログ工房

0887-50-1774

E-mail:okahara@live.jp
FAX:0887-50-1770
高知県香南市香我美町口西川1436-1

湖を眺める3坪のログハウスカフェ

カフェ アイビー

090-3786-3290

営業時間:11:00~16:00 定休日:水・木・金
高知県香美市土佐山田町佐竹17-1