工房ブログ

2018年9月19日|岡原 拓彦

ドローナイフで、ハンドピーリング

西予市宇和の、渡邊さん一家が、皮むきに来てくれました。

残念な事に先の大雨の際に、ご自信で伐った新月伐採木が、林道が崩れると言う不測の事態により、搬出出来なくなるという事となってしまいました。

色々と大変でしたが、森林組合の方たちの努力により、何とか材木はそろえられました。

夫婦そろって暑い中、特性ドローナイフで皮むきを体験され、大変な作業である事を確認していただきました。

若いビルダーでも、覚悟がないと逃げ出したくなる作業。もくもくと半日3m材を,汗をいっぱいかき、皮むきをしてくれました。

剥いた丸太は、室内と玄関周りに使いたいと考えています。

家が出来た後も、皮むきした暑い日のこと、杉の丸太を伐った事等、思い出す事でしょう。
大変ですが、家を永く残すにあたり、こんな作業は大切だと考えています。
愛着を持ち、大切に寄り添う家でないと、永く建っている事は出来ません。

今は、バーチャルで何事も体験する事が出来ますが、実際体験する事とではぜんぜん違います。

本当に体験する事の大切さを感じた事と思います。

いよいよ渡邊邸の刻み、始まります。楽しみです。

 

 

お知らせ

足摺のT邸の、完成見学会を9月22日23日、今度の土曜、日曜日行います。

実際のポスト&ビームも体験しに来て下さい。土佐清水は高知でも特別な場所のように感じています。

楽園の家に建つログハウスを、是非体感してください。

土曜日は、午後2時から餅薪イベントもある予定です。

 

お気軽にお問い合わせください

アイビーログ工房

0887-50-1774

E-mail:okahara@live.jp
FAX:0887-50-1770
高知県香南市香我美町口西川1436-1

湖を眺める3坪のログハウスカフェ

カフェ アイビー

090-3786-3290

営業時間:11:00~16:00 定休日:水・木・金
高知県香美市土佐山田町佐竹17-1