工房ブログ

2018年2月14日|岡原 拓彦

新月伐採

今日はバレンタインデイですが、今年最後の新月伐採でもあり、ツリーハウスの建設に邪魔な3本の杉の木を、山のプロ、松田さんの指導のもと伐採しました。

2本目はチェーンソーでは無く、アックスで伐ることにして岩橋君始め、


女性陣も日頃の鬱憤を晴らすようにアックスをふるいました。1時間程かかり、無事伐採は終了

皆で昼食。本日はカレーでした。

新月伐採は、ここからが本番。愛媛県の宇和町W様邸の新月伐採をしに、物部森林組合へ。


ストックヤードより、雪の山道を約車で一時間。標高もかなり高くかなり寒い。
森林組合の井本さんに、切り方を教えてもらい即本番。
まずはご主人が。
続けて奥さんが見事に大木を、計四本切り倒しました。今年の暮れにはW邸も、宇和町に板倉工法で建っていると思うと、感無量。


切り倒した丸太に今日の日付と名前をサインをしました。これから何処に使うか考えますが、素性も良いので見える場所に使おうと考えています。これから約三ヶ月葉枯し乾燥をします。芯材の水分が程よく抜けた頃搬出予定。


まだ小さいお嬢さんは、チェーンソーの音にびっくりして泣いてしまいましたが、きっと大きくなった時、この家の木を切った時、立ち会った事を思い、この家を大切に思うことでしょう。新月伐採は、より良い状態の木を使うことで、長く使える家にしようとする行事でもあります。環境問題を考える上でも、素材の出生を思うことは大切です。私達は素材にこだわります。そうする事が結局、地球環境を守ることに継ると思っています。良い家とは、お金をかければ出来る訳ではない。想いも大切な要素だと考えています。

お気軽にお問い合わせください

アイビーログ工房

0887-50-1774

E-mail:okahara@live.jp
FAX:0887-50-1770
高知県香南市香我美町口西川1436-1

湖を眺める3坪のログハウスカフェ

カフェ アイビー

090-3786-3290

営業時間:11:00~16:00 定休日:水・木・金
高知県香美市土佐山田町佐竹17-1